レバーで皮膚を再生してニキビを治す

実は子供の頃、大嫌いな食べ物の一つがレバーでした

触感がグニャグニャしていて味は独特

表現のしようがない味だと思っていました

 

そんなレバーですが実は栄養価が非常に高く、ビタミンも豊富に含む食材

ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、鉄分、ミネラルが豊富に含まれています

中でもビタミンAはニンジンの10倍も含まれています

 

ビタミンAと言えば皮膚を再生する働きを持っています

ニキビで壊れた皮膚を再生してくれます

レバーはこのビタミンAそのものなので吸収性に優れています

ビタミンAが多いと言われるニンジンの10倍

ニンジンは厳密にいうとβカロチンなので、そこからビタミンAに変換さるのでかなり効率が悪くなります。

 

そしてレバーを薦める理由がもう一つ

それはレバーには亜鉛が含まれていて、この亜鉛が体内の毒素を取り除く働きをします

いわゆるデトックス効果を持っているんです

 

デトックス効果があり、皮膚の再生を促進するレバー

しかし、レバーの過剰摂取は止めておきましょう

脂溶性のビタミンAを過剰に摂る事は体内にビタミンAが溜まり過ぎる事があります

ビタミンAが体内に溜まり過ぎると吐き気や頭痛、時には皮膚が剥がれたりします

特に妊娠している人は注意です。

ビタミンAの過剰摂取は奇形率があがる。と言われています

しかし、普通の食事からでは、このような過剰摂取になる事はありません

では、どんな時?

それはサプリメントの服用による過剰摂取です

サプリメントは栄養補助食品なのでコレを多用することで過剰な摂取になる事があります

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

はじめまして

一言プロフィール

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ