「目薬」でニキビが治る!?

噂の裏ワザ。次は目薬がニキビに効果あるのか?

雑誌などで見かけて事ある人も多いのでは?

綿棒に目薬を数滴つけてニキビに付ける。と簡単なケア方法

点眼するモノだから肌に付けても問題ないから安心

その上、殺菌作用もあるから「もしかして効果あるかも?」って考えちゃいます

なぜならニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれるのでは?と思っちゃいますよね

 

そこで本当はどうなのか?調べてみました

結論は、「目薬の種類によっては多少の効果あり」です。ただあまりオススメはできません

充血用目薬に含まれている成分「血管収縮剤」がニキビに効果あります

ニキビの現象の一つである炎症を抑える効果があります

しかし、血管収縮剤の主な成分は塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン、塩酸フェニレフリン

これらの成分は飲んだりすると吐き気を催したりします

また大量に投与すると危険な成分です

 

目薬がニキビに効果あるのなら、当然その成分がニキビ薬にも使われていると思いませんか?

研究者もそのぐらいは分かって薬を作っていますよ

目薬はニキビ薬の無い時に一時的に使う程度ですね

 

 

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

はじめまして

一言プロフィール

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ