脂性肌とニキビ

一見、乾燥肌とは縁遠いように思える脂性肌ですが、やはり乾燥肌になります

脂性肌は皮脂の過剰分泌から起こります。お肌が乾燥することで皮脂が過剰分泌され脂性肌になる場合がそれです

 

男性ホルモンは皮脂腺を増やし、さらに合成し皮脂腺の分泌性を高めます

女性の私には関係ない。と思われる方もいると思いますが、それは全くの間違いです

男性ほどではありませんが女性にも男性ホルモンは分泌されています

そして驚きなのが、女性体内の男性ホルモンは、女性ホルモンに対して10:1以上の比率なのです

つまり女性だから関係ないのではなく、女性だから関係が大いにあるのが男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌なのです

 

しかし、皮脂が過剰分泌されているからと言って皮脂を取り過ぎる事をしないように!

皮脂はお肌を守るために必要だから存在するのであって決してお肌を不健康にする物ではない。ということ

必要な量以外を取り除く。というのが正しい対処法です

それと同時に保湿をシッカリとすることで過剰な皮脂分泌を防ぐ事が出来ます

 

この脂性肌の人に多い悩みがニキビ

脂性肌、通称オイリー肌と言われるようにお肌表面に脂が事からこう呼ばれます

この脂が皮脂です。

しかし、皮脂はお肌の表面に皮脂膜というモノをはりお肌を外部刺激から守る役割をしています

脂性だからと言って、皮脂を落としすぎては益々皮脂の分泌を活発にし、皮脂が溜まります

それこそニキビができる近道になってしまいます

 

では、どうすればいいのか?

まずは、洗いすぎない事

この時に洗う石鹸やボディソープに気を配る事を忘れずに

洗った後にサッパリ感のある物やツッパリを感じる物は避けましょう

刺激が強いと同時に皮脂を過剰に取っています

当然ですが、保湿をシッカリとすること

化粧水をシッカリと浸透させることが大切です

ベタベタ付けるのではなく、軽く押さえてお肌に浸透するように付けるようにしましょう

 

この二つを両立することはかなり難しいのです

その難しい悩みを解決してくれるのが

『みんなの肌潤糖【クリア】』

お肌の皮脂量と保湿をシッカリとしてくます

 

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

はじめまして

一言プロフィール

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ