毛穴スッキリでニキビ解消!ディフェリン

ニキビの原因の一つとして毛穴の詰まりがあります

では毛穴が詰まる原因とは?

皮脂が詰まる。汚れが詰まる。ですが、なぜ詰まるのか?考えた事ありますか?

それはターンオーバーが正常でなくなり古い角質がお肌に残るため、角質が厚くなり毛穴が硬化し皮脂などを排出しにくくなるからなんです

そして皮脂が溜まった状態になると「白ニキビ」や「黒ニキビ」になります

 

そこで毛穴をスッキリキ綺麗にすることでニキビを解消するのがディフェリン

ディフェリンゲルはアダパレンというモノが主成分(有効成分)です。

このアダパレンは、角質の剥離、お肌のターンオーバー促進、皮脂分泌の抑制、繊維芽細胞を活性化するトレチノインと同じような働きをします

古い角質が除去され、お肌のターンオーバーが正常になり、皮脂の過剰分泌を抑制してくれるわけです

 

このディフェリン。今では皮膚科で処方される薬です。

そして2008年にニキビ治療の外用レチノイドの保険適用薬が認可されました。ディフェリンは、この外用レチノイドです

そう、保険が効くのです。保険が効く事により個人負担も少なくてすみます

また市販もされています。

 

市販されているディフェリンには2通りがあり国内向けと海外輸入品があります

国内向けのディフェリンはアダパレンが0.1%

保険薬として認可されるには低リスクな事が重要である事から0.1%となっています。

海外輸入品はアダパレンが0.3%とさらに濃度が濃くなっています

しかしながら、海外では悲しい事例も報告されており使用するにはやはり国内向けをオススメします

 

良い事ばかりを先に書きましたが、このディフェリンは良い事ばかりではありません

効果について個人差が大きく、効く人には効くが効かない人には効かないようです

そして副作用発現率80パーセントの症状があります

副作用についてですが、副作用とは「治療目的に沿わない作用全般」との定義であるのに対して「治療目的であるニキビの改善に沿った症状」なので随伴症状といいます

この随伴症状には、皮膚が赤くなる紅斑と呼ばれる症状とヒリヒリ感と肌がボロボロと皮向けします。

この紅斑と肌がボロボロと皮向けする状態になった時に「ニキビが酷くなり肌が荒れた」と思う人が多いようですが、

治る過程での第一段階なので止めることなく続けることがニキビを治す近道です。

この症状は、古い角質が剥がれ落ちてくる状態なので毛穴が綺麗になるために必要な状態なのです

また乾燥も非常に高く出現します

乾燥することから保湿も同時にする必要があります

思い出してみてください。日焼けをした後に新しい皮膚が出てくる時に皮が剥けますよね。

その時、お肌は乾燥したカサカサの状態になっているはずです

しかし背中ニキビに限っては海や温泉などにでも行かない限り背中を人前で見せる事はないので

ディフェリンを塗って皮が剥けても人には気づかれません

 

このディフェリンを使う上で重要なのが順番です

洗った後に化粧水などを塗った後にディフェリンを塗る。

これが皮膚科医でも曖昧な方が多いようですので特に注意してください

もう一点が、早く治そう。との焦りから一日に数回塗ろうとする人がいますが、一日一回。洗った後、寝る前

効果のあるモノでも使い方が間違っていると効き目が薄くなるどころか、逆効果になることもあるので注意してください

 

最期に海外輸入品についてですが、上記に悲しい事例の報告があった事を書きましたが、悲しい事例とは

胎児に奇形が発生している報告があったそうです。なお国内での報告は無いです。

こんな事から国内向けはアダパレンが0.1%に抑えられているようです。

 

国内向けは安全なので安心して使う事ができますが、保険も効くので専門医での受診を薦めます

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

はじめまして

一言プロフィール

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ