もっとも厄介な「紫ニキビ」

この紫ニキビ、他のニキビの症状とは全く違うモノと思っていいと思います。

症状としては、普通のニキビより広い範囲で膨らみ、触ると皮膚の深い部分にしこりがある

毛穴の中で古い血と膿がたまり赤黒く見える

ここまで酷くなると、毛穴だけの問題ではなく更に深い部分に膿や血液が混じっている状態

他のニキビが表皮や毛穴周辺で「白」→「黒」→「赤」→「黄色」と悪化する症状と違い、

この紫ニキビは「赤ニキビ」や「黄色ニキビ」が酷くなり皮膚の奥、真皮層に影響すること

真皮層ではターンオーバーできないので、傷つくとニキビ跡として残るようになります

 

そして、この「紫ニキビ」体内の血のめぐりが悪い人や便秘症の人に多くみられます

これまでに説明してきた普通のニキビは外部からの原因もありましたが、

紫ニキビはカラダ内部に原因があることが多いことがわかります

 

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

はじめまして

一言プロフィール

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ